So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎県亜熱帯植物園 閉園日4 ~モノレール~ [長崎県亜熱帯植物園の想い出]

長崎県亜熱帯植物園の思い出…

植物だけしかない…って
思われがちな植物園ですが
子ども冒険広場には、結構クオリティの高い
アトラクションもあったんです

クオリティ高くで当たり前でした

その造形は、USJを作ったアメリカ職人さん達が
大阪を造る前に手掛けたものだそうです




長崎県亜熱帯植物園閉園日28.jpg



子ども冒険広場にあるモノレール…
閉園日にはこのモノレールのラストランを
見届けに行こうと思っていました

朝からあいにくの雨で、残念なことに運休…
でも午後3時頃からは雨もあがり
なんとかモノレールも運行可能に!




長崎県亜熱帯植物園閉園日30.jpg




モノレールには
そこから見える様々な景色を
ガイドしてくれる車掌さんが居らっしゃいます

季節や時事のニュースに合わせて
解説を工夫されてるので
何度乗っても楽しいと評判の
名物車掌さんです




長崎県亜熱帯植物園閉園日31.jpg




子ども冒険広場を一周する
モノレールの長さは400m
7分30秒をかけて走ります

造形的にはまるで
ビックサンダーマウンテンのようです

…が、風景を楽しむ乗り物なので
速度はほんと、ゆっくりですヨ^^;
1回200円で乗車できます




長崎県亜熱帯植物園閉園日32.jpg




私…植物園に行った時には
写真を撮る事にばかり時間を割いていたので
今までモノレールには乗った事がなかったんです

カメラ好きの方々は
多分みんなそんな感じ…
じゃなかったのかな(^_^;)

乗る前までは
子供が喜ぶ乗り物」みたいな
捉え方をしてたのですが…




長崎県亜熱帯植物園閉園日33.jpg




乗ってみたら
そのクオリティの高さに
ビックリ(@_@)

海に向かって走ったり
ジャングルの中を突っ切ったり
トンネルの中を潜ったりと…

次から次へと
シーンが変わっていくのです




長崎県亜熱帯植物園閉園日34.jpg




お天気の良い日
海の向こうには天草や雲仙普賢岳
そして遠く鹿児島まで見えたそうです

園内には「外で咲くのはここだけ!」
という珍しい植物もあり

…それを穏やかな声で
ガイドしてくださる車掌さんの名調子が
心に沁み入ります




長崎県亜熱帯植物園閉園日35.jpg




下の写真、左側に移っている木は
大きな岩を捕まえた
アコウの木

見事に岩の上に
そびえたっています




長崎県亜熱帯植物園閉園日36.jpg




子供に人気だったという恐竜も
木の陰から
覗いていました

まもなくトンネルに
入ります…




長崎県亜熱帯植物園閉園日37.jpg




植物園は今日をもちまして閉園となりますが
皆さま方の心の中にいつまでも
残り続けることを願っております

野母崎には美しい植物園があった

素晴らしい景色の中を走るモノレールがあった




長崎県亜熱帯植物園閉園日38.jpg




そんないろいろなことを
想い出してくださいね

どうもありがとうございました
さようなら

プァ~ン…
という汽笛の音が
何とも切なく胸に響きます




長崎県亜熱帯植物園閉園日39.jpg



ラストランは車掌さんも言葉少な目でした

いつもは流暢な車掌さんの
言葉が少ないことが
かえって胸にきました…という

乗車した方の感想をききました




長崎県亜熱帯植物園閉園日40.jpg




「今年は見られないけど、
桜の時期は桜吹雪の下を通り抜けて
それはそれは綺麗なんですよ」

この言葉を聴いたとき
頭の中にその光景が浮んできて
とっても切なかったなぁ…




長崎県亜熱帯植物園閉園日41.jpg




ステーションには
猫ちゃん達が沢山居ついています

優しいスタッフの皆さんに
可愛がられて
のんびりと暮らしています




長崎県亜熱帯植物園閉園日42.jpg




今まで本当にお疲れ様でした!
素晴らしいガイドを
どうもありがとうございました

私はあの優しく語りかけるような口調を
きっと忘れることは
ないと思います

モノレールから見えた最後の風景は
目にしっかり焼き付けましたよ(^-^)




長崎県亜熱帯植物園閉園日43.jpg




今、植物園の桜は満開だそうです

諸ともにあはれと思へ山桜
花よりほかに知る人もなし…

という便りが届きました




長崎県亜熱帯植物園閉園日44.jpg




閉園間近になって
駆け込み乗車的に何度も乗りましたが…
私にも良い想い出ができて、本当に良かったです

植物園でモノレールに乗った方々が
懐かしく想い出せますよう

また乗ったことが無い方々にも
こんな素晴らしいものがあったこと
知っていただけるよう

モノレールラストランの情景を
私の視点から
記させていただきました…





コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 6

アールグレイ

モノレールに私も乗ったような気持ちで記事を楽しませてもらいました。
ジャングルや海に面したり、トンネルをくぐったり楽しそうです。
景色もいろいろ変化して、テンションも上がるモノレールですね。
桜の舞うころ、美しいでしょうね。
菜の花とも良いお写真です^^
私もなんだか寂しい思いがします。
by アールグレイ (2017-04-12 00:59) 

YAP

つくづく残念だなと思います。
都市部以外では、テーマパークやレジャー施設は難しいですよね。
絶対的な周辺人口が違いすぎるというハンディはなんともしがたいです。
by YAP (2017-04-12 08:10) 

のたま

ブログ復活、楽しみにしていました(^^
こんな素敵な植物園があったんですね~
しかも大人も楽しめそうな遊具あったりで、カメラ好きにはたまらないテーマパークですね。
閉園する前に一度行ってみたかったです。モノレールからの風景を観たかったですし、男心をくすぐるバックスター博士の展示室も見てみたかったです。
そう思わせるMILKさんの写真は本当に素晴らしいです。また、いろいろな写真を楽しませていただきますので、よろしくお願いいたします(^^

by のたま (2017-04-12 08:55) 

MILK

アールグレイさん☆こんばんは(^_^)/

「モノレールに乗ってる感じ」になれる記事が書ければ…
と思っていたので、お言葉嬉しいです❀.(*´◡`*)❀.
沢山の方々を楽しい気持ちにしてくれたモノレールでした…
アールグレイさんにも一度、乗りに来ていただきたかったなぁ(/_;)

by MILK (2017-04-13 01:28) 

MILK

YAPさん☆こんばんは(^_^)/

>都市部以外では、テーマパークやレジャー施設は難しいですよね。
ほんとですね…長崎市自体も周辺人口が少ないのに、そこから激しく南に外れた所にありますからね…
それプラス、安全面での問題もあり…次回記事を書きますね(*'-'*)

by MILK (2017-04-13 01:33) 

MILK

のたまさん☆ご無沙汰しています(^_^)/
嬉しいお言葉、どうもありがとうございます!

>モノレールからの風景を観たかったですし、
男心をくすぐるバックスター博士の展示室も見てみたかったです。
のたまさんの趣味にピッタリあったテイストだったと思います(*^^)vほんと閉園する前に是非一度、来ていただきたかった…

植物園の記事、これから暫く続きますが
どうぞまたお立ち寄りくださいね(*^_^*)
カフェネタなんかも、またぼちぼち書きたいです☆

こうしてまた暖かく迎えてくださり
故郷に帰った気分です♡今後ともどうぞよろしくお願いします❀.(*´◡`*)❀.

by MILK (2017-04-13 01:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。