So-net無料ブログ作成
検索選択

上戸洋平さんの命日に鬼一朗さんが唄ってくれました [ひとりごと]

3月29日は洋平さんの命日です

彼を大好きだった人達が皆やってるように
私も毎年この時期に
お参りに行っているのですが…

今年は洋平さんに
とてもお世話になった
…と言ってられた

長崎のシンガーソングライター
龍崎鬼一朗さんと一緒に
ご実家にお参りに行ってきました




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗1.jpg



鬼一朗さんは
長崎県五島出身の
プロのシンガーソングライター

長崎市民FM 毎週水曜日
「あきやま辰夫のみんなのラジオ」や

五島テレビ つばきチャンネル
「鬼一朗の酔いどれ日記」
でお馴染みの方も多いと思います

→こちらで番組や歌声が聴けます(五島TV)

→こちらではラジオトークや歌声が…(長崎市民FM)




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗_m2.jpg




そんな彼が洋平さんに出会ったのは
彼が五島からこちらに出てきて
まだ間もない頃…

これといった知り合いが居ない中
バイト先に先輩として入っていた洋平さんに
とても親切にしてもらったそうです




上戸洋平さん命日_愛用の三線.jpg




その様子は想像つきますよね…(*'-'*)

洋平さんを知ってる人なら
みんなその心地良い度合いの
気配りを思い出されるでしょう

…愛用の三線の後ろには
私の撮った彼が詰まった
写真集が置いてありました




上戸洋平さん命日_仏壇に向かって.jpg




鬼一朗さんは
洋平さんが亡くなってしまったと
認めてしまうことが怖くて

お参りに足を向ける事が
出来なかったそうです

私は彼が知ってる洋平さんのお話を
洋平さんのご家族に聴かせたくて
そして鬼一朗さんの歌を聴いて欲しくて…




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗_m横1.jpg




…そして私も鬼一朗さんのお話を
ご家族と一緒に聴きたくて
今年お誘いしたのですが…

どうやら私が鬼一朗さんの
背中を押す形になったみたい




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗2.jpg




鬼一朗さんの歌を聴くと
いつも感じる事なんだけど

彼の歌は本当に
心にダイレクトに響くというか…
魂を揺さぶられる思いがします

その歌声は
彼の大切な人たちの心にも
ストレートに届き…




上戸洋平さん命日_涙.jpg




部屋中のみんなが泣いていました

私もシャッター切りながら
涙が止まりませんでした




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗2.jpg




洋平さんもきっと
みんなと一緒に
聴いててくれたんだと思います

そしてこんなにも
素晴らしい歌い手になった
鬼一朗さんのこと

とても喜んでくれていると思います




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗_m1.jpg




鬼一朗さんも
洋平さんとありのままに
向かい合う事が出来て

また今日から
新しい一歩が踏み出せるって
言ってくれました




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗サイン中.jpg




鬼一朗さんは
ちょうどベストアルバムを
リリースされたということで

CDを持ってきてくださいました

アルバムタイトルは
「サクラサク」
今の季節にピッタリですね




上戸洋平さん命日_龍崎鬼一朗サイン.jpg




洋平さんは沢山のご縁を
私に繋いでくれたけど
今もそれは続いているんだな…
って思います

そして今でも周囲の人々の心を
支え続けている…




上戸洋平さん命日_遺影.jpg




そんな彼に
もう逢うことは出来ないけれど

こうして残った者の中に
今も生き続けている
洋平さんに逢う事ができて…

本当に良い時間を
過ごさせていただいたなと
思います(*'-'*)







コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 8

spamania

確かお葬式の時の撮影もご家族の方からの要望で
是非残して欲しいという事からだったかと記憶しています
写真の中に元気な洋平さんの姿を
沢山見ることができたからなんでしょうね^^

milkさんは写真で、鬼一朗さんは歌で追悼した・・・
それぞれが生前に接していた姿でお参りされたので
ご本人もご家族もとても嬉しかったのではないでしょうか
by spamania (2015-04-05 08:54) 

アールグレイ

こんにちは^^
洋平さんの以前の記事を見せてもらったとき、感動したのをおぼえています。
命日だったのですね。
こうして偲んでくださると、ご家族の方はもちろん、逝かれた方もきっと喜んでくださっていると思います。
時間がそのままで流れていきますね。
by アールグレイ (2015-04-05 14:37) 

のたま

以前に洋平さんの記事を何度か読ませていただきましたが、
この時期が命日だったのですね。
心にストレートに響く歌声、分かります。
洋平さんも喜んでいるでしょうね。

その場の雰囲気がストレートに伝わってきて、思わず涙が
出てきました。
素敵な記事をありがとうございました。

by のたま (2015-04-05 16:27) 

YAP

心にぐっと来ました。
写真にも、記事の文章にも。
by YAP (2015-04-05 16:35) 

MILK

spamaniaさん☆こんばんは(*^_^*)

ずっと私のブログを読んでくださっているspamaniaさんには
洋平さんの事はもうお馴染みですね(^-^)
実際には会ったことのない洋平さんのこと
私のブログからでも感じていただけると嬉しいです!

>milkさんは写真で、鬼一朗さんは歌で追悼した・・・
まさにそのようなお参りの姿となりました。
どうして彼はこんなにも私の写真を褒めてくれるんだろう…
っていつも不思議でしたが
それに応えようとする意思が生まれ、何とか成長できてたように思います(*'-'*)

by MILK (2015-04-06 01:35) 

MILK

アールグレイさん☆こんばんは(*^_^*)

>こうして偲んでくださると、ご家族の方はもちろん、
>逝かれた方もきっと喜んでくださっていると思います。

そう言っていただけると
少し救われるような気がしてきます(*'-'*)
アールグレイさん、ありがとうございます。

ご実家には、彼の過ごしたお部屋が
そのままの形で残されていて…
ほんと時間がそのままで流れていきます。

by MILK (2015-04-06 01:39) 

MILK

のたまさん☆こんばんは(*^_^*)

>その場の雰囲気がストレートに伝わってきて、
>思わず涙が出てきました。
のたまさんにも、この気持ちを共有していただき
とても嬉しく思いました(^-^)

いつも丁寧に記事を読んでくださり
どうもありがとうございます(*'-'*)
今年も洋平さんの記事が書けて良かったです。

by MILK (2015-04-06 01:42) 

MILK

YAPさん☆こんばんは(*^_^*)
YAPさんの短いセンテンスが、私の心にも響きました。
お言葉嬉しいです…ありがとうございます(*'-'*)


by MILK (2015-04-06 01:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。