So-net無料ブログ作成
検索選択

最後のエビさん・・・ [ひとりごと]

それは、まだ夏真っ盛りの頃・・・
朝の陽射しからもう暑い~という中で
私が朝日を避けながら、
せっせと洗濯ものを干していた時のことです

下の子が言うのです

「おかーさん、
この前エビ取りに連れてってくれるて
言うたよね~今日ダメ?」

エーッ~?・・・です (;^_^A
マスオさんのように、体がピン!と突っ張りそうでした・・・

言うには言ったけど・・・

もう少し暑さが和らいだ頃なら・・・という
私の勝手な括弧がき
どうやら下の子には届いていなかったようです
(当たり前か・・・)

                         

下の子は
最近うちのエビさんに元気がない事を
気にしていました

普通だったら
常にコショコショと動かしている沢山の足も
全く動かさず、ただじっと水草にしがみついています

「エビさんだって、夏バテさ~
 こんがん暑かったら・・・(;^_^A 」
って子供には言っといたケド σ(^_^;)

このエビさんは
我が家にとって「最後のエビさん」になりました

6月に4匹居たうちの
2匹が死んでしまい
それから暫くは
2匹だけの生活だったのですが・・・

ついこの前、残った2匹の片割れも
とうとう死んでしまったんですよね・・・

うちの場合、「メダカの奇跡」 を経験しているので
エビが最後の2匹になったって
家族みな、さほど動じませんでした

「水換えを止めて、赤ちゃんば流さんごとせんば・・・」

奇跡が起こるのコミの見解・・・
おいおい、違うよ!
奇跡は基本起こらないから奇跡なんだって・・・

かくして、ごく自然に奇跡は起きず
1匹だけになってしまった
我が家の水槽

「もうこれでは確実に減るだけだ!」
って、急に現実が身に沁みたのか
うちの男の子は、積極的に川に行きたがっていました

うん・・・朝早くなら大丈夫か・・・

という訳で、私は洗濯物を急いで干し終えると
前々から聞いて用意していた道具
「バケツとペットボトルとピンセット」を持って
ミナミヌマエビが生息しているという川へと
出かけることにしました





朝日眩しい河川敷
私達は道路べたに車を止め
川の方へと降りていきました

道路を行き交う人々は
みな職場に向かって、早足に過ぎていきます
みんなが私達の事
「なんばしよっとやろ~?」って
見ていく気がする・・・(完全自意識過剰)

でも、流れる水
とっても綺麗・・・
朝の河川敷も悪くないかも ♪





エビ取りは、息子ひとりに任せ
私はその様子をカメラに収めることに専念!
始めは一緒に捕ってみようと思い
サンダル履きで出掛けたのですが・・・

川には 蛭も居るそうですね・・・w(゚o゚)w
申し訳なかったけど
私、あのテの形のムシは・・・ちょっと・・・

その点、男の子は頼もしいですね
足にくっついても
自分で取れるそうです!

う~m(;∇;)m その取った話を聞いただけで・・・
ゴメンナサイでした (。_。)ペコッ

息子は、川の中の石をあちこちひっくり返して
エビを捜していたようですが、
なかなか見つかりません

場所が悪いのかと
捜すポイントも変えてみましたが
やっぱりエビは・・・

そのうち彼は
採取用のピンセットを、ポケットから落としまして
今度はそれを捜すハメに(- -;)
無論こんな広い川の中
見つかるはずなどなく、それをきっかけに
「今日は諦めよっか」 と、帰ることに

                                            

それからが本当に不思議だったのですが
その日の夕方・・・

我が家の最後のエビさんは
下の子が川に行く日を待っていたかのように
静かに静かに
水草から足を離して
下の方へ沈んでいったんです・・・





最後のエビさんも
今までの仲間同様、子供と二人で
桜の木の下に埋めて供養しました

とうとう一匹も居なくなっちゃって
寂しくなっただろうな

そう思った私は、息子にこう声をかけました

「今日はたまたまエビ見つからんやったけど
又、明日にでも捕まえに行こうね ♪」

すると息子は・・・

「ううん、もうそがん急がんでいいよ (^^)
だってもうエビさん、うちに居(お)らんごとなったやろ?
最後のエビさんが寂しいと思って
早く捕りに行きたかっただけだから!」

彼は、自分が寂しいから
エビ取りを思い立ったのではなく
最後のエビさんが寂しいからって、
仲間増やしを思い立っていたんですね・・・

息子はとりあえず、
最後のエビが生きているうちに
できるだけの事はやった事に
納得いっている様子でした

息子がエビ取りに行ったその日に
力尽きた最後のエビさん

この2つの出来事の間に
何かの繋がりを感じてしまう私は
ちょっと考えすぎの母親なのかなぁ・・・?



余談ですが・・・

kimさんとは、私がエビ取りに行った日、お話しましたネ(^^)

「kimさん、おはようございます~(^^)/
朝早くから川にエビ取りに行って、クタクタのMILKです(+o+)
(我が家の水槽、絶滅寸前・・・息子は爆睡中・・・)」

・・・という私のカキコに、kimさん・・・

「早朝からお疲れ様です。もちろん息子さんと一緒にエビ取り行ったんですよね?
まさか息子さんはずっと寝ててMILKさんひとりでエビ取ってんの!?
と一瞬思ってしまいました(^▽^i)」

もう、大爆笑でした~(≧∇≦)/
そう!こんないきさつで ♪
息子は早朝の川で疲れ果て、爆睡していたのです~(^▽^;)

kimさんの言葉から連想される私の姿は・・・
何故か「安来節」を踊る格好をしていました ♪m(;∇;)m


nice!(4)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 18

かっきー!

MILKさん、おはようございます~
今日はこれから薬剤散布の仕事にでかけます(今日は父親が地域の
共同作業に参加しなければならないので、1人での農作業です)。

あのミナミヌマエビさん、最後の1匹になっていたのですね・・・。
最後の1匹になったミナミヌマエビさんのために、川で仲間探しを頑張った
息子さん、優しいお子さんですね。

最後の1匹のミナミヌマエビさんはお亡くなりになってしまったけれど
息子さんの、その優しい気持ちは最後に残った1匹のミナミヌマエビさん
にも伝わったのだとMILKさん同様、私も思います。

ちなみに、ミナミヌマエビの繁殖期は繁殖期は春から夏だそうですので
もう少し涼しくなってから、もう一度息子さんと川にミナミヌマエビを捕りに
行かれてみてはいかがでしょうか。
運がよければ、卵を抱いたメスを捕る事ができるかもしれません。

ということで、書きたいことはいっぱいありますが、そろそろ農作業に行って
まいります(短めのコメントでスミマセン・・・)
by かっきー! (2007-08-26 08:46) 

MILK

かっきー!さん、おはようございます(^^)/
この暑い中での薬剤散布、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

私も以前、この時期の畑仕事手伝った事あるんですけどネ・・・!
一生のうちで一番汗をかいたと思います・・・
意識朦朧で、ランナーズ・ハイみたくなりましたヾ(~O~;)
午後からは、少しゆっくり出来そうですか?(^^)

>あのミナミヌマエビさん、最後の1匹になっていたのですね・・・。
そうなんですよ~(ノ_-。)
もともと寿命は、よくもって1年と聞いていたものの
毎日ピュンピュン泳いでいる姿を見てると
とてもそんな風には思えなかったのですが・・・
私の微妙な気持ちも、汲み取っていただき、ありがとうございます(^^)

>もう少し涼しくなってから、もう一度息子さんと川にミナミヌマエビを捕りに
>行かれてみてはいかがでしょうか。
>運がよければ、卵を抱いたメスを捕る事ができるかもしれません。
この「涼しくなってから」・・・という所が救いですネ(^-^;)
「卵を抱いたメス」というフレーズも、魅力的です~(=^▽^=)
こうなったら、ミナミヌマエビの赤ちゃん
是非とも見てみたいものですo(^-^)o

かっきー!さん、平日は会社の業務
休日は家業の作業で、なかなか休まる時が無いですが
体調管理に気をつけて、栄養のあるものをしっかり食べて
今の時期を何とか乗り切ってくださいネ!(`0´)ノ
by MILK (2007-08-26 09:49) 

EXOTIC-KIM

MILKさん、こんにちは♪

余談返しですがその当時思い浮かんだ一コマを再現します。

白々と朝が明けてきた頃、MILKさんは眠い目をこすりながら子供を起こしに行きました。

MILKさん「ほら、もう起きんば!エビとりに行くっじゃろ?」
お子さん「うぅ・・・ねむか・・・」
MILKさん「なんば言いよっと!あんたがエビとりに行きたかってゆうたやろが。ほら、シャンとせんね!!!」
お子さん「あ・・・う・・・よかよか、また明日にしよう・・・Zzz・・・」

「あ~もう、しょんなかね!こん子は!!!」とMILKさんはしかたなく一人で川へ。
手には網を持ってチノパンを膝上までたくし上げエビとりに挑むものの、エビさんはすばしっこくなかなか網にかかってくれません・・・。エビさんに遊ばれてるかのようにMILKさんは川の中をあっちにバシャバシャ、こっちにバシャバシャと走らせられ続けました。

そうして水びたしになったMILKさんが「あ~、そろそろご飯の準備ばせんば。あん子ももう起きとるやろうね」とヘトヘトになりながら戻ると・・・

子供はグーグーいびきをかきながら気持ち良さそうに寝てたのでありました。     チャンチャン♪

という光景が浮かんだ(まさに安来節のような格好です!)のですが、今回の話を見て、私の想像は100%違ったことがわかりました。

というか、今回の話ヒジョーにいい!!
niceを10個投じたい(実際投じるとnice欄が私のうすら笑いで埋まってしまいますが・・・)ほど目頭が熱くなりました(T▽T)

とても優しいお子さんですね♪こんないい子がお母さんほっといてグーグー寝てる訳はありません(^^i)

多分私が小さい頃同じ境遇にあったとしたら、蛭とかにビビるのは私で、農家出身の母の方が平気だったろうと思いました。
先日も盆のとき、提灯にセミが止まってた話をしましたが、私はそのセミを逃がすと思いましたが母はセミが止まったままの提灯をそのまま家に入れました。「え、逃がさんと?」と言うと母は「しばらく家で遊ばせとこうだい」と言いました。
私はなんか落ち着かずそうめんを食べているとセミが家の中を飛び回り始め私の肩に止まったりとで、私はあたふたしました。が、母はいとも簡単にセミを捕まえて外に出しました。いくつになっても田舎育ちの母にはかないません(><)

・・・そんなことはいいとして、その日の夕方にエビさんが旅立ったというのも不思議なドラマチックな話ですね。エビさんの「どうもありがとう。でももう気を使わなくていいんだよ」というメッセージだったのかもしれませんね♪

今私の頭に浮かんでるのはコントのような光景ではなく「絵本」です。
いつか映像か絵本にしたいエピソードでした☆☆☆☆☆

※コメント長くなってスミマセン m( _ _ )m
by EXOTIC-KIM (2007-08-26 13:14) 

MILK

kimさん、こんにちは~☆(^^)/

余談返しのシナリオ・・・もう、もんどりうって読ませていただきました~(≧∇≦)
(あのコメント読んだ方、みんなそんな感じだったのでは?m(;∇;)m)
私の描いた「エビ取りMILK」・・・kimさんの頭の中にかなり接近してました☆
でも「kimさんのエビ取りMILK」像って、お母様の面影
かなりかぶっている気がするのですが・・・(;^_^A
あれじゃ私・・・「長崎のがばいかあちゃん」そのものです~(;∇;)/

でも実際のところのエビ取りのお話は
kimさんの心を大きく掴んだようですね(^^)
私達が川に出かけた日の事、リアルタイムにご存知だったので
実感として伝わったのかな・・・?と思います(*’―’*)

「提灯にセミ」の話も、kimさんのお母様像が
目に浮かぶようなお話で、なかなかいいですネ♪
kimさんのブログにそのセミの話が載ってた時
「きっとこの後日談があるんだろうなぁ~」って思ってました♪

>今私の頭に浮かんでるのはコントのような光景ではなく「絵本」です。
>いつか映像か絵本にしたいエピソードでした☆☆☆☆☆
今のお仕事の流れで、いつかkimさんの手で映像化されると
嬉しいですね・・・でも私はkimさんのコントが当たるの夢見てますので
コント化されてもOKですよ~(^^)/イツモゴメンナサイ・・・!

>「どうもありがとう。でももう気を使わなくていいんだよ」
このエビさんの言葉が、あまりにも私の考えたイメージにピッタリで、
「最後のエビさん」の画像と「kimさんの笑顔」の画像が重なって・・・
今ではkimさんの顔した「人面エビ」みたいなものが
私の頭の中を泳ぎまわっています・・・σ(^_^;)
by MILK (2007-08-26 17:50) 

sak

優しい心を持ったステキな息子さんですね。
MILKさんの優しさ、しっかり受け継がれているのでしょうね。
by sak (2007-08-26 20:02) 

MILK

sakさん、こんばんは~☆(o^∇^o)ノ

うちの男の子・・・皆さんに誉められ、恐縮です・・・(- -;)
優しい子なのは確かなのですが
実情は「うんち!」とか「おしり!」とか・・・
そういう言葉でズッと笑っていられる
ごく普通~の男の子です(;^_^A エッ!フツウジャナイ・・・?

でも、「最後のエビさんが寂しいと思って
早く捕りに行きたかっただけだから!」という言葉を聞き
私の中の息子より、もうかなり成長している彼にハッと
気づかされる思いがしました(*’―’*)
by MILK (2007-08-26 20:33) 

JOKER

こんにちは^^

「命にリセットはない」
お子さん,とてもいい勉強しましたよね!

ちなみにうちの職場の近く,たくさんエビがいて,私も飼っておりますよ~!
種類が同じかどうかはわかりませんが^^;
by JOKER (2007-08-27 17:33) 

roko-papa

こんにちは、
こころやさしい息子さんですね。(^O^)v
大人も含めて、自分のことしか考えられない人が多いなか
自分以外のものに注意を向けることができるなんてとても素敵だと
と思います。MILKさんの育て方がすばらしいのでしょう。(o^-^o)
ひとりでいることがいかにつらいものなのか、人とのふれあいのない
人生が、いかにわびしいものか、小さいのに分かってらっしゃる。(^^♪

エビさんは見つけることができなかったけど、
とても大切なものを見つけられたようですね。(^_-)-☆
by roko-papa (2007-08-27 19:06) 

MILK

JOKERさん、こんばんは~☆

>「命にリセットはない」
本当にそうですね・・・
この世に生まれ出れた事、しかも人間として生まれた事自体
気が遠くなる程奇跡的な事なのだ、と自ら気づき
自分の人生、みんなの人生を大切にして生きて欲しいと思います。

>ちなみにうちの職場の近く,たくさんエビがいて,私も飼っておりますよ~!
おや!またまたJOKERさんとの共通点がみつかりましたネ♪
今度はエビさん談義でも・・・って、もう我が家にはエビ
居なくなってしまったんでした~(_ _。)
又様子を見て、川に出てみようかナ・・・?ヽ(*^^*)ノ
by MILK (2007-08-27 22:40) 

MILK

roko-papaさん、こんばんは~☆

またもやうちの息子に身に余るお褒めの言葉、ありがとうございますm(_ _)m
子供の言動って・・・何気ないところにも注目してみると
いろんな発見があるものだと、改めて実感しています(^^)

私は今までずっと子供を学童などに預けて仕事してきましたが
今感じているような穏やかな家族との時間を引き換えにしてまで
せねばならぬ仕事だったのかな・・・?なんて思ったりしてる所です。

仕事していたら、朝からエビ取りなんて到底出来ない事だったろうし
子供の小さな言動にも気づけずじまいだったかも知れません・・・
でもまぁ、仕事していたからパソコンや画像処理にも強くなれましたし
そのおかげでこうしてブログも運営できているので
社会に出て世間を知る事も又、大切な事だと思いますが(^^)

今寂しさを感じず、家で楽しく過ごして居られるのも
こうしてroko-papaさん方とお話できるおかげです(o^∇^o)ノ
改めて・・・感謝しています!ヽ(*^^*)ノ
by MILK (2007-08-27 23:03) 

JOKER

おはようございます^^
テレビやラジオで言っているのでご存じかもしれませんが,
今日は皆既月食の日です。
18:45かな?
よかったらお子さんといっしょにごらんになられてはいかがでしょうか??
では^^
by JOKER (2007-08-28 08:52) 

MILK

JOKERさん、こんにちは~(^^)/
皆既月食! 6年ぶりだそうですね・・・
我家の朝の話題にも上っていました♪

上のお姉ちゃん 「赤い月・・・何かが起きそう」(ホラー好きσ(^_^; )
下の男の子 「ふーん・・・」(ピンと来ないらしい・・・(;^_^A )
私は、未だこの目で確認した事が無いので、是非とも見てみたいです!

18:45ですね♪
ありがとうございます(^▽^)/
今宵は同じ月を見上げて、宇宙の不思議に浸りましょう!ヽ(*’-^*)
by MILK (2007-08-28 12:56) 

JOKER

皆既月食
見られたようで良かったです^^
月食→三日月→満月
天体ショーでしたね

お子さんの反応はいかがでしたか?

何よりもそれをすごいと思える
自分の感性を大事にしていきたいですね!
by JOKER (2007-08-28 21:32) 

MILK

JOKERさん、こんばんは☆(^^)/
心配していた天気も、九州地方は恵まれて
無事に皆既月食、見ることができましたね~(o^∇^o)ノ

>お子さんの反応はいかがでしたか?
うちの子供達は・・・色の変わっている皆既月食にしか
あまり興味を示しませんでした・・・m(;∇;)m
お姉ちゃん「後は普通の月みたい」(クール・・・)
弟「???」(仕組みがまだよくピンときていない)

でも満月になる直前には又皆で月を見上げました

>何よりもそれをすごいと思える
>自分の感性を大事にしていきたいですね!
本当にそうですね・・・(*'ー'*)
by MILK (2007-08-28 21:45) 

JOKER

昨日は家族で見ることができて良かったですね。
あとになって,ああ,そういうことだったのかときっと思い出すと思いますよ!
私は中3の娘と見ました^^

今日は(天気が心配なんですが),現地研修会です。
午前中,長田周辺の草花の観察
午後,小栗周辺の地層の観察です。

ひょっとしたらご近所でも通るのかな?
怪しげなオヤジたちがうろうろしていたら,それだと思ってください^^
JOKERはラクダ色の帽子株って,うろうろしていると思います。(笑)
by JOKER (2007-08-29 07:25) 

MILK

JOKERさん(^^)/ 
現地研修会、お疲れ様でした~(ノ'-^)-☆
お天気にも恵まれ、良かったですネ♪(でも暑かったでしょう・・・(;^_^A )

朝出かける前に、コメント見て
長田~小栗方面に「ラクダ色の帽子」を捜しに行こうかと思いましたが、
今日は主人の夏休み日だったので
予定は全て主人ペースの一日でしたσ(^_^;)
(長田~小栗方面はチョット遠いです~)

>私は中3の娘と見ました^^
JOKERさんのお嬢さん、中3なんですね~(^^)
我が家のお姉ちゃんも、だいたい同じ世代ですよ☆
今ドキの中学女子は、お父さんが部屋に入ってきただけで
自分は席を外したりと・・・ナカナカ難しい話も聞きますネ・・・(;^_^A
(うちの子はそんな事は無いですが、今は「家族より友達!」の時代です)

JOKERさんちのお嬢さんも、
昨夜の事、次の皆既月食の時に又
思い出されることでしょう☆(*’―’*)
by MILK (2007-08-29 15:59) 

さち

「男の子とエビの話」というより「ママと男の子の話」として、ジ~ンときました。小さい命を大事にする男の子。それを温かく見守るママのお話。
素敵な家族ですね。あったかいママ、だからこそ。
by さち (2007-08-29 19:38) 

MILK

さちさん、こんばんは☆(^^)
先程さちさんちに遊びに行ってみて、びっくりしました(@o@;)
手術受けられてたのですね・・・
大変でしたね・・・よく頑張りましたね・・・( ; ; )

私は今まで手術は結構受けてきた方なので
その時の不安感や辛さはよく解ります(;へ:)
(こんな時だけ手術の経験は役に立ちます(^-^;))
今後も無理は厳禁!ですヨヽ(*‘-^*)
回りの方々にしっかり甘えてくださいネ(o^-^o)

>「男の子とエビの話」というより「ママと男の子の話」として、ジ~ンときました。
ありがとうございます(^^) この話、自然と私も参加していましたか・・・?
でも普段の私は、やはり「安来節」の方が似合っているような
スットコドッコイな母親です~(;^_^A
by MILK (2007-08-29 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。